2月14日(水)、学校法人愛国学園愛国高等学校(江戸川区西小岩5−7−1)
の家政科2年生を対象に、中国料理の専門店 『一品楼』(江戸川区南小岩7−34
−13)のオーナー植村洋司氏を特別講師に迎え、中国料理の特別講習会が行われた。
当日は、生徒全員が講師の一言一句を聞き漏らさないように、真剣な表情でメモを取り、調理実習に取り組んでいた。
講師の植村洋司さん 真剣にメモを取る生徒たち 調理作品
●講師紹介
植村洋司氏(65才)小岩出身
有限会社『一品楼』代表取締役
10年間中国料理を修業し、昭和42年、25才の時に現在の場所で独立。
 独立当時は、お客様が中国料理とはどのような料理なのかが分からない時代。いろいろ苦労はありましたが、開店して10年後に小岩本店を現在の店舗に改築しました。1階70席、2階宴会場120名、2階宴会場の他に、個室和風10席、洋風20席を設けております。2階宴会場は、地元の会合等によくご利用いただき、ファミリーのお客様も多く来店されてます。
 本店以外にも、手軽に食べられる中国料理を中心に、小岩、市川、錦糸町の各駅に売店も設けております。(従業員/社員6名、パート25名、計31名)
●愛国学園の講師について
講師として教えてはいますが“指導”するという事より、子供たちに教えてもらうことがたくさんあります。
中国料理『一品楼』
高級中国料理をリーズナブルな価格での提供を心がけ、医食同源をモットーに創業より40年愛され続ける人気店!
素材にこだわるだけでなく、多くの調味料も手作り。納得の料理が楽しめる。
  
■:江戸川区南小岩7−34−13
■TEL:03−3658−0081/FAX:03−3658−6399
■営業時間:昼食:月〜金/11:30〜15:00、夕食:月〜土/17:00〜22:00(L.0.21:20)、
日・祝:11:30〜22:00(L.0.21:20)
■定休日:第3水曜日
■アクセス:JR小岩駅南出口 徒歩8分